在宅医療・介護推進委員会

介護職の転職なら非公開求人が多い「MC介護のお仕事」で

進む在宅医療・介護

在宅医療や介護は現在地域包括ケアによって進んでいます。地域包括ケアは国がベースとなるのではなく、高齢者が住み慣れた場所で安心して暮らしていけるように自治体がベースとなって医療・介護サービスを充実化していくものです。2025年までの確立を目標に進む在宅医療や介護について紹介していきます。

在宅医療・介護について在宅医療や介護は社会的に現在ももちろんですが、今後はさらに重要な意味を持つ業界です。超高齢化社会へと突入する日本を考えて在宅医療や介護に対する知識を広げましょう。<MAIL>

在宅医療・介護について

非公開求人多数の「MC介護のお仕事」

「MC介護のお仕事」とは

介護に関わる人の就職・転職を支援する介護総合求人サイトの「MC介護のお仕事」は、日本全国の介護求人をカバーしており、様々な施設形態別で検索可能な求人サイトです。登録することで紹介してもらうことのできる非公開求人の割合が全体の80%を占めているため、登録することで求人数が5倍になります。口コミで話題になっているMC介護のお仕事の特長と利用するメリットについて紹介していきます。

「MC介護のお仕事」とは

特長

MC介護のお仕事の特長は、介護士や福祉関係の仕事を紹介している中の8割が非公開求人という点です。非公開求人はその名前の通り、公開を制限をしている求人という意味です。「特徴」とも言えますが、特長にしている点として、普通の求人情報誌などでは公開されていない仕事が非常に多く、ライバルの少ないところで効率よく仕事を探すことができます。パソコンやスマホを使用して簡単に登録することができ、掲載エリアが全国に対応しているためとても使いやすい求人サイトと言えます。

特長

メリット

以上の特長からMC介護のお仕事を利用するメリットには効率的に就職・転職活動を行えるという点に加えて、就業前に職場見学ができる点もあります。介護士だけに限りませんが、転職者が不安になることの一つに職場での人間関係があります。特に介護士という仕事の特徴から人と連携を取って仕事を進める必要があるため、人間関係の悪いところは特に働きづらい職場と言えます。そのため、こういった不安に対処をするため就業開始前には職場見学を行っています。職場見学をすることでその会社の雰囲気ややり方を確かめることができ、掲載されている文字からは読み取れない情報を把握することができます。この職場見学によって自分の性格といった部分からも職場探しが可能になるので、大きなメリットと言えます。
さらに職場見学のメリットの他にも、説明会が開催されている場所から遠方に住んでいるという利用者のために定期的に地方での説明会を開催しています。なかなか直接顔を合わせないと不安という利用者のことも考えているため、直接顔を合わせながら相談をしたいという人にとってはメリットとなります。

メリット

口コミ

MC介護のお仕事を利用した人の口コミに関して紹介しますのでMC介護のお仕事を利用しようか検討している人はご参考ください。
「取り扱っている求人の8割が非公開求人というところに魅力を感じてMC介護のお仕事に登録をしました。今まで介護とは異なる業界にいたため、未経験となる転職でしたがコンサルタントの方が親身になってサポートしてくれたのがとても印象的です。未経験という点から待遇に関しては期待していなかったのですが、その求人数の多さから希望していた条件以上の好条件で転職をすることができました」

口コミ

おすすめの記事

本人の安心と家族のふれあいの機会増

介護が必要になると介護を誰がするのか、家での生活が継続できるのかなどを考えることになります。多くの介護サービスが出てきている中で知っておいて欲しいことに、在宅介護に関するメリットがあります。もっと読む